北村 滋「日本のCIA長官」1956年12月27日の性格と運勢

四柱推命の見方

北村 滋(きたむら しげる、1956年12月27日 – )は、日本の警察官僚。2011年12月から2019年9月まで内閣情報官。
2019年9月から、内閣特別顧問官邸の外交・安全保障政策の総合調整を担う国家安全保障局長。
北村滋氏が注目されたのは、山口敬之さんが、週刊新潮の記事を北村さんに相談するためのメールを週刊新潮に誤送信してしまったことからでした。
北村滋さんが、実力のある人なのは間違いのない事実、官邸を裏で操る世界の人というイメージは、おどろおどろしいというか、怖い雰囲気をイメージしてしまいますが、個人的な性格や運勢が気になるところです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

北村 滋警察官僚1956年12月27日の命式

年 庚 偏印・食神 病

月 癸 食神・正財 胎

日 戊辰戊   ・比肩 冠帯

空亡:戌亥

北村 滋警察官僚1956年12月27日の風景

戊辰の日生まれ。

戊は山がイメージ。
辰は4月を表す陽性の土星で、戊土の根となり安定感があり、落ち着いた山です。

戊辰の山に、庚・申金の鋼鉄が見えます。

子月・12月の冬の寒い季節ですが、丙の太陽が暖かい陽射しを届けています。

年月日とも、陽干支。
決断力があり、行動力もあります。

申・子・辰の三合水局して、水のエネルギーが非常に強くなっています。

水は五行では知性。

合理的・現実的・冷静な判断力を持つ、知性豊かな人?
実際、英語が抜群にできて、フランス語も抜群にできるし、能力もすごく高い人との評判です。

太平洋を渡って、世界中の人と交流したいと考える人?

日干支・戊辰と五行の関係

戊・辰(土)比肩・劫財:自分・兄弟・友人・ライバル・同僚

庚・申(金)食神・傷官:自己アピール・表現力

・ (水)偏財・正財:お金・女性・社交性

・ (火)偏印・印綬:知性・教養・才能・上司

北村 滋警察官僚1956年12月27日大運

大運は春から夏の季節が73歳まで続き、戊辰の土は万物を育てるエネルギーが強く働きますから、運は味方してます。
努力は報われやすい傾向で、強い運を持っていると想像されます。

特に、
53歳から63歳の丙午の10年間が、大きな活躍ができると想像されます。

03歳 ~ 12歳丑・傷官 養
13歳 ~ 22歳 ・偏財 長生
23歳 ~ 33歳 癸・正財 沐浴
33歳 ~ 43歳辰・偏官 冠帯
43歳 ~ 53歳 ・正官 建禄
53歳 ~ 63歳 丙午・偏印 帝旺
63歳 ~ 73歳 未・印綬 衰
73歳 ~ 83歳 戊・比肩 病

53歳~63歳大運 丙午・偏印 帝旺

2011年(55歳):(辛卯・傷官)から内閣情報官を務める。

”官邸のアイヒマン” とも呼ばれる北村氏の国家安全保障局長(NSS局長)の重要な仕事は、
「イランは今後どうなるか?」

「選挙はどうなるか?」
というような、近未来を予測すること。

これが当たらないと、勤まらないわけですが、7年も勤めているのは、北村滋さんの近未来予測が的確な証拠。

北村滋さんが、実力のある人なのは間違いのない事実なわけで、官邸を裏で操る世界の人というイメージは、怖い雰囲気をイメージしてしまいますが、実際にはどうなのか?気になります。

結婚はされておられるようで、安倍首相主催の食事会に夫人と同席されている記事がありました。

写真からみた人相

写真を見ると、額がとても広いのが特徴?一番先に目につきました。
頭がいい人は、こんな額なんだ。

上唇が薄い感じがする、これは情に流されない。
最近は口角が下がってみえるのは、融通がきかない?不満がある?

目は細くて、自分の感情を見せない傾向。

鼻の形がきれい、小鼻もしっかりして安定感がある?

できる男は、鼻の形が決まっているような気がします。

女性は、結婚する時は男性の鼻の形を見て欲しいです。

北村滋氏の経歴と関係者メモ

東京都出身。
東京大学法学部卒、
1980年4月、警察庁に入庁。
警察庁入庁の同期に、第26代警察庁長官の坂口正芳氏、第92代警視総監の高橋清孝氏・岡本硝子(株)代表取締役社長 岡本 毅 氏 など。

小泉純一郎政権で総理大臣秘書官を務めた)飯島勲さんは、「ラスプーチン」と呼ばれていた。

坂口 正芳(さかぐち まさよし、1957年 8月18日 [1] – )は、日本の警察 官僚。

山口敬之(やまぐち のりゆき、1966年5月4日 )
日本のジャーナリスト。
元TBSテレビ報道局の社会部及び政治部の報道記者、報道特集プロデューサー、ワシントン支局長。 東京都出身。慶應義塾大学経済学部卒業後、1990年にTBS入社。報道部に配属され、報道カメラマン、ロンドン支局、臨時プノンペン支局、社会部、政治部、報道特集プロデュー …

コメント

タイトルとURLをコピーしました