日本陸上100m男子!日本一早い男を目指す6人の四柱推命の命式と大運

ドーハ世界陸上2019男子400mリレーに日本人選手は小池祐貴選手、白石黄良々選手、桐生祥秀選手、サニブラウン・アブデル・ハキーム選手、多田修平選手、ケンブリッジ飛鳥選手が出場しました。日本陸上100m男子!日本一早い男を目指す5人を四柱推命占い

スポンサーリンク

サニブラウン・アブデル・ハキーム選手

(出典:サニブラウン アブデルハキーム:日本陸上競技連盟公式サイト http://www.jaaf.or.jp/player/profile/abdul_hakim_sanibrown/)

サニブラウン選手1999年3月6日の命式

日  月  年

丁  丁  己
巳  卯  卯

帝  病  病

丁巳(ひのと・み)の日、帝旺日生まれ。
月柱にも丁火があり、火が燃え続けるために必要な薪の卯木が二つあり、燃える火のエネルギーは大変強いものになっています。

年柱の己土の湿度に洩らして、少し火のエネルギーは、バランスとっています。
土、大地が吉の働きをする、サニブラウン選手1999年3月6日の命式にとって、大地をけって走る陸上競技を選んだことは必然?

五行の意味

丙・丁:比肩・劫財
戊・己:食神・傷官
庚・辛:偏財・正財
壬・癸:正官・偏官
甲・乙:偏印・印綬

サニブラウン選手1999年3月6日の大運

 
01:丁卯
11:丙寅
21:乙丑
31:甲子

大運は春から冬へ廻って、バランスを取りやすくなっていますので、活躍が期待できます。

2017年 丁酉 比肩 

父親はガーナ人、身長188cmと恵まれた身体に、練習拠点をアメリカに移した成果か、今年の日本選手権では見事に優勝。

まだまだ成長途上の18歳に、どうしても9秒台を期待したくなります。
山縣選手やケンブリッジ選手と同じ、生まれ日に帝旺を持つ彼。

桐生祥秀選手(1995年12月15日生まれ)

(出典:桐生祥秀:日本陸上競技連盟公式サイト http://www.jaaf.or.jp/player/profile/yoshihide_kiryu/)

桐生祥秀選手1995年12月15日の命式

日 月 年
庚 戊 乙  空亡 申酉
辰 子 亥  九星 五黄土星     
養 死 病

桐生祥秀選手は、庚辰(かのえ・たつ)の日生まれ。
庚は金属。
冬の風景を走る小型の自動車かな?

庚・辛:比肩・劫財(自分・兄弟・ライバル・友人)
壬・癸:食神・傷官(自己アピール・表現力)
甲・乙:偏財・正財(お金・社交性・人脈・女性・父親)
丙・丁:偏官・正官(自己抑制・管理・仕事・男性)
戊・己:偏印・印綬(知性・資格・趣味・母親・指導者)

桐生祥秀選手1995年12月15日の大運

02:戊子(つちのえ・ね)偏印・12月・冬
12:丁亥(ひのと・い) 正官・11月・冬
22:丙戌(ひのえ・いぬ)偏官・10月・秋
32:乙酉(きのと・とり)正財・09月・秋

13歳~22歳まで丙戌。
23歳~32歳まで乙酉 
乙庚の干合して、大運の酉金に根ができるので、化金格に変化。

金属が補充されて、大きな車に作り替えていく運、まだまだ活躍が期待できます。

 

2017年:丁酉 正官 帝旺

庚金は、酉金が根となって大きな車に作り替えられます。

丁火が鍛錬して、高級車に生まれ変わる運です。。

2018年:戊戌

2019年:己亥

2020年:庚子

山縣亮太選手(1992年6月10日生まれ)

(出典:山縣亮太:日本陸上競技連盟公式サイト http://www.jaaf.or.jp/player/profile/ryota_yamagata/)

山縣亮太選手1992年6月10日の命式

日 月 年
丁 丙 壬 空亡 子丑
巳 午 申 九星 八白土星     

旺 禄
丁巳(ひのと・み)帝旺日生まれ。
丙午の月生まれですから、太陽が輝いて、熱い火のエネルギーを持つ誕生日です。
年干の壬の川や申金がバランスを取っています。

山縣亮太選手1992年6月10日の大運

08:丙午(ひのえ・うま) 劫財:6月(夏)
18:丁未(ひのと・ひつじ)比肩:7月(夏)
28:戊申(つちのえ・さる)食神:8月(秋)
19歳~秋の涼しい運。
戊土の山に洩らして、調整しています。

丙・丁:比肩・劫財
戊・己:食神・傷官
庚・辛:偏財・正財
壬・癸:正官・偏官
甲・乙:偏印・印綬

2017年 丁酉 比肩 

丁火は、申酉の金がくることによって、人気運となります。

ロンドンとリオのオリンピックで、2大会連続で100mの準決勝に進出し、大舞台で勝負強い選手のようです。

比肩と劫財の火星が4つあり、生まれ日が帝旺、そして、月柱に建禄という強い火のエネルギーの持ち主ですが、壬水と申金が火のエネルギーを和らげています。

さらに、大運が10代半ばから未土で火のエネルギーを土に吸収させる、洩らす運。

19歳からは申金の秋の涼しい季節が巡り、戊土の山が火のエネルギーを遮って、バランスを取りやすくなっています。

2017年:丁酉

2018年:戊戌

2019年:己亥

2020年:庚子

多田修平選手(1996年6月24日生まれ)

(出典:多田修平:日本陸上競技連盟公式サイト http://www.jaaf.or.jp/player/profile/shuhei_tada/)

多田修平選手1996年6月24日の命式

日  月  年 
壬  甲  丙
辰  午  子

墓  胎  帝
      旺

壬辰(みずのえ・っつ)の日生まれ。
流れる川が亥目地、年支に子水が根となり、それなりに大きな川の流れです。

多田修平選手1996年6月24日の大運

04:甲午(きのえ・うま)・6月(夏)
14:乙未(きのと・ひつじ)・7月(夏)
24:丙申(ひのえ・さる) ・8月(秋)

大運は、15歳から、申子辰の三合水局して、大きな円ルギーを持って流れる川となりました。
丙・午の太陽が輝いて、氾濫は無く、常識的な行動をします。

34:酉(ひのと・とり) ・9月(秋)

日干支と大運が天地徳合しています。

44歳:戊戌(つちのえ・いぬ)・10月(秋)

壬・癸:比肩・劫財
甲・乙:食神・傷官
丙・丁:偏財・正財 
戊・己:偏官・正官  
庚:辛:偏印・印綬 

2017年:丁酉

2017年6月10日に、追い風4.5mで9秒94、追い風参考記録ながら日本国内の競技会で日本選手として初の9秒台を出し一躍注目を浴びました。

また、日本選手権では、サニブラウンに続く2位で世界陸上の切符を手にしました。

年柱に子水の根があり、「帝旺」の強い水のエネルギーとなっています。

2018年:戊戌

2019年:己亥

2020年:庚子

ケンブリッジ飛鳥選手(1993年5月31日生まれ)

(出典:ケンブリッジ飛鳥:日本陸上競技連盟公式サイト http://www.jaaf.or.jp/player/profile/aska_cambridge/)

ケンブリッジ飛鳥1993年5月31日の命式

日  月  年
壬  丁  癸
子  巳  酉
帝  絶  沐
旺     

ケンブリッジ飛鳥1993年5月31日の大運

08:丁巳(ひのと・み)5月(夏)
18:丙辰(ひのえ・たつ)4月(春)
28:乙卯(きのと・う) 3月(春)
38:甲寅(きのえ・たら)2月(春)

ケンブリッジ飛鳥1993年5月31日の年運

2017年:丁酉 正財

壬・癸:比肩・劫財(水)
甲・乙:食神・傷官(木)
丙・丁:偏財・正財(火)
戊・己:偏官・正官(土)
庚・辛:偏印・印綬(金)

壬子(いずのえ・ねずみ)帝旺日生まれ日のケンブリッジ選手は強い水の強いエネルギー、川の流れを想像される誕生日です。

年柱に、癸酉

人類最速のボルトと同じジャマイカ出身の父親の血を受け継ぐケンブリッジ選手は、2014年にジャマイカに行く機会がありました。
その時に、世界トップレベルの選手たちとの体格差を痛感したそうで、肉体改造の取り組んで、記録を伸ばす事に成功しました。

体格では十分に世界と互角の彼に、期待が高まります。

白石黄良々選手

コメント

タイトルとURLをコピーしました