渋野日向子1998年11月15日・丙寅の日生まれの性格と運勢

こんにちは、「京都嵐山の母」こと、泰 りかです。(詳しいプロフィールはこちら)
ゴルフの渋野日向子選手が海外メジャー制覇!AIG全英女子オープンツアーで優勝。元女子プロゴルファーの岡本綾子さんが太鼓判を押す逸材のようです。
1998年11月15日が誕生日・丙寅の日生まれの性格や運勢を四柱推命占い。

スポンサーリンク

渋野日向子1998年11月15日の命式

日 月 年
丙  戊
  

渋野日向子1998年11月15日の大運

02:癸亥

12:

22:辛酉

32:庚申

42:己未

渋野日向子1998年11月15日の風景

渋野日向子さんは、丙寅(ひのえとら)の日生まれ。
丙は太陽がイメージ。

寅は、陽の木星で、樹木。植物の根となります。

丙の太陽が、樹木に暖かい陽射しを届けて育てている風景。

月干支・11月の癸亥。
癸は井戸水や雨がイメージ。
11月の季節は、初冬ですから、氷雨が降っている風景となり、丙の太陽は雲に隠れて輝くことができません。

年干支は戊寅(つちのえとら)

戊は山土。
山に、寅木の苗木が植えられて、成長したいと暖かい季節が来るのを待っています。

戊癸は干合の関係となり、癸水の氷雨はそんなにきついお天気ではないようです。

丙の太陽は戊の山に植えられた寅・寅の苗木を育てようと暖かい陽射しを届けたいと見守っていますが、癸亥の氷雨のお天気ですから、雲に遮られて自分らしく輝くことができず、少し自信をなくしているのかもしれません。

でも、戊癸の干合によって、癸の雨のお天気はもうじき上がりそうで、太陽は自分らしさく輝くことえしょう。

渋野日向子1998年11月15日の性格

渋野日向子さんは、丙寅の日生まれ。

丙の太陽が寅木の苗木を育てる風景を想像しますから、明るく前向きな性格です。

ただ、11月生まれで癸亥の雨が降っていますから、幼児期や12歳ころまでは、思うように輝けない、人見知りだったり引っ込み思案な性格だったかもしれません。

寅木はお母さんの星。

寅木を育てる丙の太陽と表現しましたが、五行では「木⇒生⇒火」となり、お母さんに応援されて、強い太陽に成長します。

お母さんや、頼りになる指導者に出会えると、太陽は輝きます!

渋野日向子1998年11月15日の運勢