甲戌の日生まれの有名人!菊池桃子1968年5月4日風景と性格&結婚運

菊池桃子さん、十代はアイドルとして活躍、20代半ばで結婚され、二人の子供さんを育て2008年に「はなまるマーケット」のレギュラーとして、復帰され、2012年1月に離婚。子供さんが障害児となって就学や学習機会の場を探すのに苦労したことから、子供たちのキャリア形成について問題意識を持ち始め、教育活動を行うようになったそうです。 そんな菊池桃子さんの性格や結婚運を四柱推命占い。

スポンサーリンク

菊池桃子1968年5月4日の命式

菊池桃子さんは、1968年5月4日午前8時37分生まれ。

時 日 月 年
戊   戊
辰 戌 辰 
戊 戊 戊 庚

衰 養 衰 絶


甲戌(きのえいぬ)の日生まれ
辰月・4月、春の甲木・樹木がイメージ。

菊池桃子1968年5月4日の大運

09:
19:乙卯
29:甲寅
39:
49:壬子
59:

菊池桃子1968年5月4日の風景

甲の日干に、月干にある丙の太陽の陽射しが暖かく降り注いでいる風景となり、両親や社会に出てからは上司や先輩からの援助があり、活躍されることが期待できます。

甲の日干に戊・戊・辰・戌・辰の土星が5個。

戊は山がイメージです。
山土5個、連なる山のいただきに甲木が植えられています。

菊池桃子1968年5月4日の性格

甲戌は、高い山の上に植えられた樹木。

高い山の上に植えられた甲の樹木は見上げられル存在、独特の存在感があり、目立ちます。
辰土は4月の春の栄養豊かな新芽が出て、新緑の季節を表し、程よい対人関係を築くことができる、協調性のある性格が想像されますが、少し人見知りかもしれません。

日支の戌は、潔癖で正義感が強く、曲がったことが嫌いなところがあり、困っている人や弱い人の面倒見みが良く、情に厚い性格です。

甲木は丙の太陽に向かってひたすら伸びるのが理想、高い理想を掲げて努力を続けます。

月支が「偏財」の人は、社交的で人と接することがスムーズにでき、サービス精神豊富・人のために尽くします。

良く気が付き、自分のことより相手の気持ちを考えて行動する性格なので、人から信頼され、好かれます。

友人も多く異性にも好かれますが、八方美人的なところがあります。

相手の気持ちを察して優しくしたいという思いやりのある性格ですが、人から良く思われたいという気持ちが強く、周囲を気にし過ぎて精神的に疲れやすいかもしれません。

月干の変星は食神・一生食べるのに困らないといわれる星で、表現力があり、自分の持つ才能を世間にアピールして成功します。

大らかな性格と広い視野を持っています。

精神的に疲れやすく、神経から胃腸が弱くなる傾向あり、食事と適度な運動を心がけましょう。

戊・戌・辰・辰と財星が多く申金もあり、従格の傾向の命式となります。
人に気を遣うよく気が付く性格と社交性で人に好かれ、月干に丙の太陽があり、目上からの引き立てや人気運を持っています。

甲木の根が辰の中の小さい根しかなく、甲・寅・卯の木運と水星が巡った時が開運期となります。

財星の特徴

誰に対しても笑顔で優しく接することができる人。

戊土の財星ですから、コツコツ努力を積み重ねて、成功します。

財の大過、従格ですから、自分が積極的に行動するよりは、人に言われたとおりに行動する。
下手に自分の考えや意志を強く打ち出すと、失敗しやすいですし、いらない苦労を強いられます。

丙の食神の特徴

自分の持つ才能や、美意識やセンスを磨いて、自己アピールする。

比肩・劫財の特徴

自分に自信が持てる
友人や知人など、周囲が支えてくれる。
自分の世界をしっかりと持つ。

印星の特徴、

自分を磨き、自信をつける
自分の得意分野がわかる。
より、深く考えることができるようになる。
自分を応援してくれる上司や指導者に出会う。

菊池桃子1968年5月4日の開運期

菊池桃子さんは、身弱と言われる誕生日ですから、甲木を強める五行の行運で発展します。

甲木が寅・卯の根を得て、戊・辰・戌・の土星にしっかりと根をおろして、安定します。
丙の太陽の温かい陽射しに温められ、水星が巡って潤い、甲木が成長して瑞々しい魅力的な樹木に成長することが想像できる時期です。

戊土が財星ですから、お金を大事に扱います。

木・比肩劫財

自分に自信がある。
意志が強く、行動力がある。
新しいことにチャレンジする。
友人や兄弟の協力を得る。
目的をやり遂げるまで頑張る。

火・食傷

自分の才能や知識を人にアピールする。
表現力を磨く

水・印星

自分に足りない知識や資格を学んで、内面の充実させる。

火:食神・傷官

火は表現力であり、自己アピールの星。

表現力があり、プロジュース力があります・
強すぎる時は、甲木は乾燥ぎみとなり、感情の起伏が激しくなりイライラして、忍耐力が弱くなります。
自寸が思ったよりもきつい言葉で、毒舌と言われます。

弱い時は、陰気な雰囲気で決断力にかけ、落ち込みます。

土・財星が多い

自分のことより、周囲を気にします。
八方美人となり、みんなに良い顔をして疲れます。
お金の出入りが激しくなります。
目先の事しか考えられません。

土は、信用や忍耐力です。
人を信用できるまで時間をかけます。
自分が信用できるだけを周囲に集めます。
頑固で、融通が利かないところがあります。

金:官星

官星は、決断して実行する戦うエネルギー。

官星が強い時は、自分を抑えすぎてストレスになります。
官星が弱い時は、向上心に欠けます。
勇気がなく、あきらめが早くなります。

筋肉をつけるために運動をしましょう。
座禅をするなど、冷静な判断力を養いましょう。

水:偏印・印綬

水は知性や教養・資格
柔軟に対処する知恵。

菊池桃子さんの誕生日の五行は、甲木の根が小さく、水星がないので、バランスが良くありません。
大運や年運に、木と水が巡ったときが開運期とみます。

結婚運

甲戌と丙辰が並んで、辰・戌の冲があり、結婚生活が落ち着かない暗示があるとされます。

日干が甲で、根が弱く、水星がないので、寅・卯の2月や3月生まれの人や、水星を持つ人を選ぶといいでしょう。

甲己は干合の関係ですが、戊土が多い誕生日ですから、土の星はあまりいらないでしょう。

戊の財星が多すぎることから、出会いがたくさんあるか、まったく出会いがなかったり、長く交際することが難しく結婚に結び付きにくい傾向があります。

女性の場合は、根のある正官や偏官(特に正官)が命式に一つだけあると、落ち着いた結婚生活を送る、といわれます。

また、大運や年運で、五行のバランスが良くなる時期も結婚のチャンスの時期です。
もともと、五行のバランスが良い人は、縁ができやすい傾向があります。

十二運星でみる性格

保守的で堅実な性格です。
協調性もあり、無理をしないで安全な人生を歩むでしょう。

控えめで慎重な性格で、心配性なところがありチャンスを逃しがちなところもあるでしょう。

自分が気持ちよくいられる場所を求める人、養子になる傾向があり、母親との縁が強い傾向があるでしょう。
表面的には、穏やかに見えて誰とでも仲良くでき、甘え上手で特に目上から可愛がられます。
慎重な性格と心配性xで人一倍不安を感じやすく、人を信用するまで時間がかかり、安心と安全を求めます。

頭の回転が非常に早く、一つのことに集中したいタイプですが、納得すると切り替えは早く、新しい環境に飛び込んでいきます。

純粋でお人よしのところがあり、義理人情に厚いので人から好かれますが、利用されないように注意が必要です。

菊池桃子さんは、陽干支ばかりで偏財が強く、大らかでおおざっぱな性格の傾向があり、細かいことは気にしないところがあります。