己亥の有名人!ベッキー1984年3月6日己亥の運勢と片岡治大との相性は?

36・己亥の日生まれの有名人

こんにちは、嵐山占い処・泰りかです^^。ベッキーさんが2019年1月に入籍して結婚したとのこと!己亥の日生まれの3月の春の土がイメージのベッキーさん。大運は31歳で秋の運が終わり、32歳から癸亥の冬運になったとたんに、スキャンダルに見舞われて大変苦労されました。雪が降って寒い季節ですから、女性としては結婚して子育てをしながら、自分を成長させる方が良いかも?という運勢が巡っていました。夫となる片岡治大巨人軍コーチとの相性?幸せになって欲しいし、気になりまして、四柱推命!

スポンサーリンク

ベッキー1984年3月6日の命式

日 月 年
己   空亡 辰巳
   七赤金星

・ 土・
2 1  1 0 2

ベッキー1984年3月6日の風景

ベッキーさんは、己亥(つちのとい)の日生まれ、陰の土星で大地・田んぼや畑の平たい土地がイメージ。


3月生まれですから春の土、桜の花の芽も膨らみかけてきた季節ですが、風はまだ冷たいです。

日干の己(つちのと)1個、地支に土星がなく根がないので、狭い庭や植木鉢の土を想像します。

己土には、甲・卯の樹木が植えられていますが、盆栽のように小さな植木鉢に大き樹木が植えられています。

土のエネルギーに比べて木のエネルギーが強いので、己土は木に栄養を吸い取られて栄養不足になりがち、常に肥料を与えて欲しいです。

幸い、丁火があり、甲・卯を薪として使うことで、バランスを取ることができます。

ただ、亥・子の川や大きな水源があり、己土は水びたしになると甲・卯の木も根腐れを起こしてしまいそうで、とても神経を使う風景です。

べッキーさんは、空気を読むのが上手で、結構周囲に気を使う気配りの人ではないのでしょうか?
外面良い人の傾向がありますが、ストレスが溜まりそうです。

己土の日干に、月干が丁火の関係。
丁火のエネルギーを強める甲・卯の薪があります。

丙の太陽ほどではありませんが、己土を温めてくれるので、社会運・上司運は引き立てを受ける傾向となり、大運次第では自分の努力以上に発展する可能性があります。

ベッキー1984年3月6日の大運

01 11 21 31 41 51
丁  丙  乙  甲  癸  壬
卯  寅  丑  子  亥  戌

大運は、春3月~2月・1月・12月と冬に巡りますが、11歳まで丙の太陽と寅の木運。
21歳まで、乙丑(きのとうし)。

乙は草花や芝がイメージとなり、丁火の薪になります。

乙は木星であり、寅・卯に通根という事象になります。
己から、乙の通変星は偏官、仕事であり、男性や恋愛・結婚の星でもあり、たくさんの出会いが想像されます。

乙は神経や感情の意味があり、細やかな気配りをしながら表現力を身につけ、乙を己土の根となる丑土に安定する環境を得るために努力します。

22歳~31歳までは甲木、

21歳までに得た、安定する場所・土台を大切に、甲木の樹木でより深く、土に根を張ります。

ベッキーさんの1984年3月6日は、身弱と言われる誕生日です。

自分のエネルギーが弱いので、いかに上手に疲れすぎないようにコントロールするか?

そのためには、大きな組織に守られながら、運の強い人の力を借りて、上昇することを考える。

常に神経を細かく配っていかないと土が樹木の根っこに栄養を取られて、スカスカになって痩せた土地となり、魅力がなくなってしまいます。

甲・卯は、ベッキーさんにとって、仕事であり、男性、恋愛や結婚を表します。

月干にある丁火は、甲木をエネルギーとして洩らす燃料となる喜神、社会的に援助してもらえる徳を持っています。
素直に感謝の気持ちを忘れなければ、
「目上の人や上司に目をかけてもらって成功する」
という特徴があるのですが、自分の意思を強く通そうとすると、苦労が多くなり、トラブルになります。

それに、亥・子の水星が強い誕生日です。
大運は、32歳から冬運に入り、水のエネルギーがますます、強くなります。

己土がイメージのベッキーさんは、31歳までに手に入れたものを、いかに守っていくかが41歳までの課題となります。

32歳からの癸亥の大運は、亥は11月を表し、季節は「初冬」。
氷雨が降る、冬の寒い季節の運勢ですから、己土は凍えて甲・卯木は育たず、成長はとまります。

32歳からの仕事運・結婚運

32歳からの大運が癸亥(みずのとい)と、氷雨が降り続くお天気に変わります。
丁火は、癸の雨が降ると、消えてしまいます。

今までの、社会からの援助、目上や上司から可愛がってもらえるという徳が一時的にどこかへいくという現象が起こりやすい時期です。
仕事は今までのような忙しさは求められないかもしれません。

この時期は、丙の太陽の資格や専門的な得意なもの、女優としての演技指導を受けるなど、自分をもっと磨きながら、チャンスの時期が来るのを待つ、潜伏期間と思ったほうがいいでしょう。

丙午や、戊を持つ男性と結婚して守ってもらう、ということも考えてみては?と思います。

申、酉、戊戌と、3年間は火と戊土の運が残っていますから、土は、まだまだ温かいですし、甲・卯の木もまだ元気が残っているはずです。

片岡治大1983年2月17日の命式

日 月 年 空亡 申酉
丙  癸 九星 八白土星
  

片岡治大1983年2月17日の風景

丙子(ひのえね)の日生まれ。
丙は太陽がイメージ。
甲寅の樹木が植えられています。
土星が無く、水星が3個で、真っ白な雪の中に甲寅がスックと立って、春を待っています。

寅は2月を表しますが、初春とはいえ厳寒の季節の太陽ですから、本当に優しい陽射し、みんなに優しい人なんでしょうね。

ベッキーさんと片岡治大氏の相性

冬の季節を迎える大地・土がイメージのベッキーさんにとって、太陽の片岡治大さんは、暖かくあたためてくれる人、でとっても嬉しい星の人です。

ベッキーさんにとっては、相性「吉」

片岡治大さんは、丙の太陽ですが、甲寅木が根を張って安定する大地が欲しい!と思うんですよね。
また、3個もあって大過と言われる水をコントロールするのも土です。

ベッキーさんは、土の人ですから、片岡治大さんいとって、安定・安心できる星を持つベッキーさんですから、これも「吉」。

片岡治大さんの大運は、35歳~庚戌(かのえいぬ)
丙火から通変星は、偏財。

戌は10月を表し、少し小高い土地・土です。
丙の太陽が見守る風景は、甲寅木に庚金の植木屋さんが手入れをしながら、安定する場所に植え替える運。
2018年(巽)
2019年の一月は、四柱推命では2018年の「戊戌」。

戊戌は高い山がイメージですが、高い建物・家とも想像できます。

男性にとっては、食傷と財星が一般的に結婚の時期と言われていますから、ピッタンコですかね?

ただし、年運が冬に向かいますので、これからの3年間、丙の太陽のエネルギーが弱いのが気になります。

片岡治大さんが、現役で活躍されている時期の大運を考えると、生まれた時間はお昼頃かな?と思うのですが、違う場合は、お互いに、不平不満が出やすい時期となります。

でも、ここを乗り切ることができたら、安定していくと思います。

2019年:己亥(中宮)
己亥はベッキーさんの日干支と同じ、併臨という大きな変化運。

2020年:庚子(乾宮)
庚子・偏財
2021年:辛丑(兌宮)

丙辛(へいしん)干合・水の干合。
亥・子・丑の水・北の方合

丙の太陽の輝きが雲に隠れるイメージ?

2022年:壬寅(艮宮)

片岡治大1983年2月17日の大運

04 14 24 34 44 54
  癸  壬  辛  庚  己
  丑  子  亥  戌  

コメント

タイトルとURLをコピーしました