尾崎由香の性格と運勢1993年5月15日生まれを四柱推命占い!

尾崎由香の性格と運勢1993年5月15日生まれを四柱推命占い!
2017年1月から3月まで放送されたアニメ「けものフレンズ」で、メインキャラクターである“サーバル”を演じて一躍注目を集めた新人声優、演技力だけでなく、「可愛いすぎる。本当に声優?」とルックスにも注目が集まっています。2018年ブレイクとなるのでしょうか?

尾崎由香の1993年5月15日命式

日 月 年
丙 丁 癸 空亡 辰巳
申 巳 酉 九星 七赤金星

尾崎由香の1993年5月15日風景

尾崎由香さんは、丙申・病の日生まれ。

丙(ひのえ)は太陽がイメージ、巳月・5月の初夏の太陽は、エネルギーがいっぱいに輝いていますが、時々、癸のにわか雨が降って、熱さを調整しています。

また、月柱の丁巳(ひのとみ)火は、燃える火、たき火がイメージ。

申・酉の金星二つの金属の材料を、丁巳火で剋する、鍛錬して、世の中の役に立つ金属製品を造る風景。
解りやすいところでは、自動車を造るトヨタやホンダの工場かな?

その工場の上に輝いている太陽が、尾崎由香さん、丙です。

尾崎由香の1993年5月15日性格

丙火・丁巳と火星3個、基本的には、眩しいくらいに明るい陽射しを元気に輝く太陽です。

ご自分でも「自分を一言で表すと好奇心旺盛」と語っているように、活発な行動力を持ちます。

5月、初夏の季節の太陽ですから、明るく元気でエネルギッシュ!元気な行動力の持ち主です。

ただし、年干の癸水は雨や井戸水がイメージですが、強すぎる日差しをにわか雨でコントロールしていますから、自己抑制も働き、我儘ではありません。

丁巳の燃える火で、申・酉金の金属の材料を、火剋金と鍛錬して、レベルの高い金属商品を造ろうと頑張る人。

自分磨きをして、世間から高い評価を得たいという向上心がの強く、前向きに人生に挑戦していく、じっとしているのが苦手な少しせっかちな性格のようです。

申・巳の四猛が二つあることも、せっかちでじっとしていない傾向をさらに強めます。

ただ、病という十二運は、病気になって寝ている状態。

先行きが不安で、周囲の小さな物音にも敏感に反応するとか、誰かの話し声にも耳を澄ませて聞き耳をたてる、など、結構神経質で慎重な性格でもあり、動き出すまでは緻密に調査してから、となりますから大胆と繊細なところを併せ持っています。

病の人の性格

積極的な行動力を持って、自分で自分の運を切り開いていくエネルギーを持っています。

尾崎由香の1993年5月15日大運

06 16 26 36 46 56 
丁  戊  己  庚  辛  壬
巳  午  未  申  酉  戌

大運は、26歳まで夏運。
16歳まで戊午(つちのえうま)、17歳~26歳まで己未(つちのえひつじ)と、季節は夏が巡っています。

どんな風景かというと、戊も己も土星、にわか雨や小さな泉しかない、尾崎由香さんの1993年5月15日が誕生日の26歳までの風景は、砂埃の道路、砂漠をひた走るドライブ?、甲・乙の植物も生えていないので、殺風景な風景です。

もしくは、己未の炉の中で、鉄・金属を溶かしながらも何を造っていいのか暗中模索していた?

27歳から36歳まで庚申

いよいよ、大きな金属の材料が入って、造るものもしっかりと決まって、自動車工場は大忙しになります。

庚申金は、丙火からの通変性は、偏財、流通するお金や人脈を表します。
申・酉の金星を誕生日に持つ尾崎由香さん、これまで以上にたくさんの人との交流が想像されます。

今までの努力が報われて、人気運が急上昇するようです^^。

楽しみだ!

新人声優として活躍している尾崎由香さんですが、実は小学3年生から舞台やテレビに出演し、子役として活躍していたそうですが、2015年に当時の所属事務所を退所。

現事務所の「響」から勧誘を受け同年に事務所を移籍して、女優から転身して、現在は声優として活動しています。

2015年22歳:乙未・印綬
七赤金星・離宮
現事務所の「響」から勧誘を受け同年に事務所を移籍して、女優から転身して、現在は声優として活動しています。

2016年23歳:丙申・比肩 
2017年1月~3月の、けものフレンズでサーバル役が大ヒット!

2017年24歳:丁酉・劫財

火剋金でレベルアップ運。

棒読みとか、下手というネットのうわさもあります。

どれだけ自分を磨くことができたか?によって、2018年は朝日として日の出を迎えるのか、夕日となって、沈んでいくのかに分かれるようです。

尾崎由香さんは、12月20日に発売される雑誌「フォトテクニックデジタル」1月号では、表紙&巻頭グラビア&付録カレンダーに登場。

2018年戊戌・食神

2018年、ますます注目を集めていくことが期待されているようです。
チャンスをしっかりと捕まえてくださいね。

申酉戌の金の方合
戊・癸干合で、にわか雨がやんで、快晴、雲一つない青空!
ただ、戊土は高い山ですから、山から上がる日の出となるのか、山に隠れる夕陽となるか?

食神と傷官は、表現力・自己アピールの時。
自分が持っている才能を世間に示して評価を受けるために全力をつくして、とにかく人より目立たって、日の出の太陽となって欲しいです。

不平不満の星でもあり、わかってもらえないと、愚痴がでるよ、つるべ落としの夕陽になります。

まとめ

尾崎由香さん1993年5月15日大運は、大きくは27歳から上昇運に入るようです。
前倒しの運として、2016年の丙申・比肩、併臨という大きな変化が起こるというところから、始まったようです。
2017年の自分をどれだけ高める努力を2018年は山の頂上を目指すか、今が頂上で下山することになるのか分かれ目のようです。

庚申、辛酉と20年間、人気運が続くとみています、頑張ってください。

四柱推命のみかた・偏官・正官の人

四柱推命のみかた・偏官・正官の簡単なみかた

偏官と正官は、安定性がキーポイント。
生き方がブレたり、仕事で転職が多いなど、動くほどに苦労しやすい。
基本的な生き方は、安心・安定した環境の中にいてこその運勢、自分の持つ力が発揮できる。

四柱推命の見方・偏財・正財の簡単な観かた

四柱推命の見方・偏財・正財の簡単な観かた

偏財と正財は、周囲に人がいてこそ本領を発揮できる。
孤立や孤独は自分を埋没させることになり、社交性があり、人とどう関わっていくかが課題。
人の中にいてこそ、伸びて繁茂する。

四柱推命の見方・食神傷官の簡単なみかた

四柱推命の見方・食神傷官の簡単なみかた

食神・傷官は人に認知・評価されて、人気を求め、周囲より優位性を誇りたいため、人間関係が吉凶を決める。
孤立や孤独になる人は、凶運になりやすい。

四柱推命の見方・比肩&劫財の簡単な観かた

四柱推命の見方・比肩&劫財の簡単な観かた

自分のペースやリズムを崩さず、自分の考えを中心に物事の答えを求めます。

対人関係が下手でsじゅから、対等の関係ではなく、人の上に立つ存在に早くなるか、鑑賞されない空間で生きること。

四柱推命の見方・死の人の性格と運勢&特徴

四柱推命は専門用語が多いので、いまいちどういう意味なのか分からない方もいらっしゃるのではないかと思います。そこで今回は十二運という誕生日が持つエネルギーの一つ「死」について説明させていただきます。

続きを読む