野村佐知代さん、1932年3月26日生まれ、7日の夜は元気で普通に会話をしていたとの事、沙知代さんは自宅で昼食後に救急搬送され、8日午後4時9分、都内の病院で死去、死因は虚血性心不全だったそうです。
野村佐知代さん、1932年3月26日から想像される性格はどんな人?運勢は?そして健康運を四柱推命の命式を見させていただこうと思いました。

スポンサーリンク

野村佐知代さん1932年年3月26日生まれ

日  月  年
丙  癸  壬
戌  卯  申

丙戌の性格

サッチーさんは生まれた日は、「丙戌(ひのえいぬ)」、太陽がイメージ。
3月生まれですから、春の太陽でほのぼのとした温かさを持っています。

基本的に明るくその場を楽しませたいという人懐っこいところがあります。
 
 
多少、お転婆なところがあったのは、幼少期の運が弱かったことが影響しているのかな?とお見受けします。

月柱に癸水があり、大運26歳くらいまでは、運が見方していませんので、若い時期の苦労がどんなふうに性格に影響したのか?
曇り空で、太陽がカラッと輝けないので晴天!とはいかず、思い通りにならない憂いがあります。

大運27歳以降も冬の季節が続きますし、56歳まで、己・戊で太陽はなかなか天空へ上ることができません。

やっと、昇りかけたのが、57歳くらいから66歳まで67歳から76歳までは太陽が二つでライバル現るとか、トラブル運かな?

直情型で、良くも悪くも自分の感情を抑えることができず、突き進んだ野村沙知代さん、トラブルメーカーのイメージで、波乱万丈の人生だったかもしれませんが優しいご主人や子供さんに見守られて、幸せな人生だったのでは・と思います。

大運:辛丑

丙辛干合して、戌と丑の刑
57年丁酉(25歳)に米軍将校と結婚し2人の男児(団野村氏、ケニー野村氏)をもうける。

大運:37歳~46歳 己亥、傷官

・亥卯半会

1970年(38歳):庚戌・偏財

・月支の卯と戌の支・五黄は兌宮  
野村克也との出会い、ともに既婚のままダブル不倫に発展。

1973年(41歳):癸丑・正官・丑と戌の刑  野村克也との間に男児、克則が誕生

愛人という立場から野村克也が監督を務めるプロ野球球団・南海ホークスのチーム運営に口を出すなどの行為が目立つ
克也氏は78年:戊午に離婚

57歳~66歳大運:丁酉・劫財

月柱と天戦地冲。
社会的に、ドタバタします。

1996年(64歳):丙子・比肩

五黄は乾宮に在箔
第41回衆院選に、新進党公認候補で出馬。
選挙公報などに虚偽の経歴を公表

67歳~76歳の大運・丙申・比肩

丙の太陽が二つあることは現実的ではないので、行き過ぎ注意。

 

1999年(67歳)己卯・傷官

五黄土星は離宮に在箔
浅香光代(89)との「ミッチー・サッチー騒動」で一躍時の人になりました。
 

2001年(69歳)辛巳・正財

五黄土星は坤に在箔。

丙・丙辛の妬干合・脱税事件
 
 
いろいろあった波乱万丈の人生、テレビに映らない日はないという華やかな時もありました。 
 

 

大運昭和7年3月26日生まれ

06 16 26 36 46 56 66 76 86
癸  壬  辛  庚  己  戊  丁  丙  乙
卯  寅  丑  子  亥  戌  酉  申  未

77才~86歳までの大運は乙未、乙は卯に通根して、3月生まれの野村佐知代さんの丙火に木生火と元気にしてくれる運でしたが、2017年の酉年は、卯・酉の冲となり、それが遮断されてしまいます。

大運・乙未(きのとひつじ)は、日支の戌と刑の関係。
2017年は丁酉(ひのととり)、月柱の癸卯と天戦地冲となっています。

天戦地冲は、自分の居場所が不安定となり災難が発生する、何か変化が起こることが想像されます。
癸水と丁火が喧嘩して、丁火は心臓を意味し、癸水に消されてしまいます!

そしてそ2017年の12月は子月となり、卯・酉の冲で弱っている心臓部に、子と卯の刑という形でますます弱めます。
壬子は、氷雨や大雪のお天気、ささやかな灯・丁火と壬は干合が重なり、役にたちません。
野村佐知代さんは申年生まれですから申子辰水局の半会は、更に水の勢いが強くなってものすごい濁流となって丙の太陽は雲に隠れ、丁火も消えてしまうという事象は、心臓か頭の病気。

年齢が若い時は、いろんな災難が起きても何とか乗り切るのでしょうが・・・ご冥福を祈ります