2017年9月の祐気取りの吉方位とお水取りのやり方について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年(平成29年度)9月の九星別 祐気取り&お水取りの吉方位をご紹介しますね。
祐気取りは、吉方位のパワースポットや神社にお参りしたり、温泉につかって九星気学のその土地の美味しい食べ物を食べて、エネルギーの補充をする開運方法です。仕事や日常に追われて疲れた身体を休め、冷静な自分を取り戻すのに役立ちます。祐気取り&お水取り、やってみませんか?

スポンサーリンク

2017年9月の九星の位置と凶方位

年盤 : 一白水星中宮(丁酉年) 
✖五黄殺:南 
✖暗剣殺:北
✖歳破 :東

9月盤 : 一白水星中宮(己酉月) 
✖五黄殺:南 
✖暗剣殺:北
✖月破 :東

 

✖印の方位は誰にも吉方位として使えない共通の凶方位です。

吉方位の求め方

・五黄殺・暗剣殺・歳破と、九星の本命殺と本命的殺の凶方位を消去したものが吉方位となります。

・天道が付いている方位は何倍もの吉方位パワーがあると言われますが2017年9月は、北東方位で、四緑木星が在箔していますから、一白水星・三碧木星の人にはラッキーですね^^。

お水取りと日破について

お水取りができる、年・月・日が重なる日は、9月12日・21日・30日ですが、日破がつくと、お水取りはできません。
例えば、9月12日は、壬寅の日で、寅の反対側の南西に日破がつきますから、南西の方位でのお水取りができません。
南西方位が吉の人は、お水取りは9月21日と30日にしましょう。

九星ごとのお水取りの日と吉方位

一白水星

北東:9月12(火)・21(木)
西 :9月12(火)・21(木)・30(土)
南西:9月21(木)・30(土)

二黒土星

南西:9月21(木)・30(土)

 

三碧木星

北東:9月12(火)・21(木)
南東:9月12(火)・30(土)

四緑木星

南東:9月12(火)・30(土)
西 :9月12(火)・21(木)・30(土)

五黄土星

南東:9月12(火)・30(土)
北西:9月12(火)・21(木)・30(土)
南西:9月21(木)・30(土)

六白金星

北西:9月12(火)・21(木)・30(土)
南西:9月21(木)・30(土)

七赤金星

北西:9月12(火)・21(木)・30(土)

 

八白土星

南東:9月12(火)・30(土)
北西:9月12(火)・21(木)・30(土)
南西:9月21(木)・30(土)

 

九紫火星

北東:9月12(火)・21(木)
西 :9月12(火)・21(木)・30(土)

 

祐気取りの方法

・自宅から、歩く・自転車・バイク・車・電車・など、とにかく一時間以上の場所であること。

・祐気取りは、距離×時間でエネルギーを考えますので、できるだけ遠くに、できるだけ長い時間滞在すること。

・温泉に行く時は、源泉掛け流しの温泉の方がより効果的です。

・その土地の土に触れ、その土地で採れた肉や魚貝や作物を美味しくいただく。

・祐気取りは、普段何も考えずに仕事や日常に追われて、疲れが溜まった身体のデトックスの時間だと思っています。

・ちょっとでも日常から離れて、のんびりすることが必要でしょう^^。

上手に気分の切り替えのできない人には特におススメします。

お水取りのやり方

・お水取りは、天然の湧水であることが原則、できるだけ太陽光線を浴びないようにポットなどが望ましい。

・ペットボトルなどの時は、黒い袋などに入れると良い。

・おちょこいっぱいくらいの量を9日~10日間、朝起きたら飲む。

・9~10日間飲んで、余ったら、家の玄関や、周囲に撒いて徐禍に使う、ということで、500mlか一ℓもあれば十分な量です。
お水取りの時間は、2時間と限られていますし、パワースポット的な水場にはたくさんの人が一度にあつまります。
一人で欲張って、大きな水入れに何本の汲んでいる人を見かけますが、そのような行為は、五黄殺の暴欲のエネルギーとなりますから、くれぐれも気をつけましょう。

 

まとめ

9月は年月同会といって、年盤と月盤が一緒の吉方位になり、吉方位のエネルギーがより強いと言われています。
仕事で忙しい毎日とは思いますが、できるだけ時間をやりくりして、吉方位へ行って、エネルギーの調整に努めることをおススメします。

 祐気取りは、行きたい時に行きたいところへ行く、という考え方を、行きたいところへ行けるのは何時?と変えなければなりません。
ふだん、自分の思い通りにならないと、イライラ、カリカリしていませんか?

人生は思い通りにいかないもの、思い通りになる時期を待つことができる、性格になります。

吉方位のエネルギーをいただくには、方位線ぎりぎりの端っこではなく、その方位の真中に近い土地に滞在することをおススメします。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*