2019年四緑木星の仕事運や転職&起業は?恋愛運や結婚運&引越し吉方位

2019年の運勢 四緑木星の仕事運、転職&独立してもいいの?恋愛と結婚などの良縁はあるの?引越しするときの吉方位について書いてみます。
2019年の四緑木星は、坎宮(かんきゅう)に在泊する衰極運となり総合運は、九星気学の9年サイクルでは、一番エネルギーが落ちる時、真冬の寒い季節の雪が降っている風景と考えますから、必要もないのに外を出歩くのは危険です。
基本的に、体調管理など身体を休めるか、自分はエネルギーがある!と思う人は、家族や困っている人のお世話をさせてもらうのがベストの一年になりそうです。

スポンサーリンク

2019年の四緑木星の総合運

2019年の四緑木星さんは、エネルギーが弱いので、いつもの自分に比べて根気がなかったり、体調が優れない感じがするなど、体調に気を配る、身体のメンテナンスの時期なのです。

若くてエネルギーがある人は、無心になって、ボランティアや年いった両親への親孝行をさせて頂くとか、親が健康を崩して看病しなければいけないなどのことが起こるかもしれません。

2019年は家庭のこと、家族のことを考えて、足元を固める年回りとなり、来年から始まる盛運にむけての準備の年です。

今までと同じように頑張っているのに、いろんなことが思い通りにならず、苦労や悩みが多いと感じるかもしれません。

農家の人が冬の季節には、春が来るのを指折り数えながら、畑に蒔く種の準備や道具の手入れをして過ごします。

2019年は、雪が降って外に出られないイメージの年回りですから、無理をせず、体調の管理など、春に向けて身体を休め、家族や身近な人たちとのコミュニケーションを大切にして、足元を固めましょう。

2019年の四緑木星の仕事運・転職や独立

仕事では、役職にもよりますが、なるべく自分が中心になると考えず、保守的な役割や後進の指導や、部下を育てる時期と考え、未来への基礎固めと考えた方が良いようです。

成果を出さなければ!と頑張りすぎる・欲を出さずに、現状維持できればいいなと考えられるといいのですが・・・。

2020年は盛初となり、盛運が始まりますから、上昇運が始まることに向けて、必要な知識や能力や技術を身に着けるなど、内面を磨くことに努めましょう。

山登りに例えたら、富士山の頂上まで登るにはどんな準備をしなければいけないのか?

山の山頂にいる自分のことを想像しながら、計画を練ったり、登れるだけの体力をつくるなど、いろんなことを調べて準備する時。

足りない、知性と教養を身に着け、健康管理をして、家族のきずなを強くする、そして、来年から仕事に比重をおいていく、そういう時期なのです。

転職

なぜ転職したいのか?
対人関係の悩み?
やりたい仕事があるから?

転職を考えているかたは、対人関係に悩むなど気持ちがマイナス思考になったり、疲れ気味で逃げたいという弱気からではありませんか?

自分がやりたい、生きがいを感じる仕事に転職すると、目的が決まっているなら別ですが、何となくなら現状維持でいきましょう。

2019年は、辛抱が必要な年まわりです。

仕事に役立つ勉強をするか、夢中になれる趣味を探して気分転換する、気持ちを仕事から解放する工夫をして、一年を乗り切りましょう。

仕事で独立する?

独立はおススメできません。
2019年は基本的に、体力・気力が落ちて楽になりたい!と、逃げ腰の傾向で物事を考えますから、そんな気持ちで独立しても成功しません。

準備不足で始める傾向だと思いますので、見切り発車で会社やお店を立ち上げても、資金繰りで苦しむだけだと思います。

独立に向けての準備・必要な資格の勉強や、情報集めなどしながら、時期を待ってください。

2019年の四緑木星の恋愛・結婚運は?

恋愛運

坎宮は、夜中の11時から午前1時の間の時間帯です。
暗い夜中で真っ暗闇や水や穴の意味があって、暗くて周囲が見えない、秘密の匂いがする・・・・などがイメージです。

2019年の新しい出会いは、不倫や秘密にしないといけないような交際になりやすいので相手を慎重に見極めてからにしましょう。

精神的に落ち込みやすく、寂しさや辛さを敏感に感じる時、誰でもいいからわかって欲しいとか、温めて欲しいとすがりついてしまう、軽はずみな行動をとってしまいがちです。
抜き差しならない関係になって困った・・・とならないように自分を大事にしてくださいね。

結婚運

結婚は、2018年に結納が決まっているなら、進めてよいでしょう。

でも、2019年に結婚を決断することは、惰性で相手に押し切られてみたいな感じで進む傾向のようで、自分の意思がないので、相手に振り回される結婚生活になりがちです。

本当に、この人でいいのか、自分でしっかりと冷静に見極めて、決断するのはもちろんですが、両親や親友の意見も参考にしてくださいね。

2019年の四緑木星の引越し吉方位

新築や増改築はエネルギーが弱い時ですから、気持ちに余裕がなく、建築関係の人達としっかりと話し合う元気があるかどうか?
できれば、来年以降の計画にするよう、おススメします。

引越しも、できるだけ吉方位を選んでいただきたいと思いますが、日当たりが良くて風通しがよく、気持ちが良いと感じる部屋を探しましょう。

雨が降る日にも、見に行ってみてくださいね。晴れた日と、全然雰囲気が違うと感じるかもしれません。

北西方位
2月5日~3月5日
11月9日~12月6日

西
5月7日~6月5日
12月7日~1月5日

2019年の四緑木星の健康運・赤ちゃん

身体が冷えて、血液のめぐりが悪くなっていますから、温泉に使ってゆっくりと身体を温めたいですね^^。

坎宮は、午後11時から午前1時の間の時間帯で、お布団の中で眠っている時間帯ですよね。
赤ちゃんが欲しい人には、子宝に恵まれやすい年回りです。

吉方位の子宝に効く温泉で、ゆっくりされてはいかがでしょうか?

冷えからの病気、婦人科系、泌尿器科・腎臓・貧血・など。
それに、風は万病のもと、風邪かな?と思ったらお布団でゆっくり眠るのが一番ですよ。