米倉涼子さんの誕生日は、1975年8月1日。

スポンサーリンク

米倉涼子1975年8月1日の命式

日  月  年
己    
  未  

米倉涼子さんの誕生日、1975年8月1日は、己卯(つちのと うさぎ)の日。
己8つちのと)は大地・畑や田んぼがイメージ、卯(う)は陰星の木・三月、季節は春、また甲・乙の木星の根となります。


己卯は、己の大地が春を迎え卯木の新芽が芽を出そうとしている風景。
大地がイメージの人は、忍耐力があって、努力型、コツコツと努力を積み重ねて運を切り開いていきます。

米倉涼子1975年8月1日の大運

02  12  22  32  42  52
   甲   乙   丙   丁   戊
未   申   酉   戌   亥   子

米倉涼子さん1975年8月1日の風景

己は大地・未8ひつじ)は7月・夏の畑・大地に乙・卯・卯の植物が植えられ、お花畑が広がっています

癸(みずのと)は井戸水や雨、にわか雨や夕立が降って、乾燥した未土を潤し、お花畑は瑞々しさを取り戻します。

未土は、乾燥する夏の土ですから、癸水はとっても大事な星になります。
米倉涼子さん、とっても華やかなでスタイルも抜群、きれいな女優さんですが、あの雰囲気を保つために、乙のお花が枯れてしまわないように、いつも細やかに気を使う、神経質気味で心配性ではないかと、想像します。

十二運の「病」は、「カミソリ」の命と表現されるように、適当なところでとか、いい加減・曖昧なことが嫌い、完全と完璧を求める人と習いました。

クールな役を演じることが多いからかっこいいイメージがありますが、実は暗い性格で自信がなく、よく周りのスタッフから「お前は自信がなさ過ぎる」と言われる」という。

「黒革の手帖」「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」などのゼネラルプロデューサーを務める内山聖子は「実はもの凄く小心者」「人見知り」「姉御肌というより、甘えっ子です」と言っている[25]。
(ウィキペディアより)

大運・23歳~32歳・丙戌(ひのえ・いぬ)

丙8ひのえ)は太陽がイメージ。
戌は、10月を表し、季節は秋。

己・未の大地は、収穫の秋を迎えました。
丙の太陽が輝いて、青空が目に眩しく、田畑には豊かに実った稲穂や野菜、季節の花が咲いています。

己土にとって、丙の太陽は温かい陽ざしで暖めてくれる、うれしい存在となり、栄養豊かな土となり、乙・卯・卯の植物は立派に成長する・育つのです。

乙木は、己からの通変性は偏官・仕事であり、男性・結婚の意味があります。

米倉涼子さんにとっては、大きな飛躍の運気・大運になりました。

1999年(24歳)6月30日、「女優宣言」をする。
(https://ja.wikipedia.org/wiki/米倉涼子)

大運・33歳~42歳・丁亥(ひのと・い)

丁(ひのと)は陰の火星で、焚き火などの燃える火や月・ネオンサインなどがイメージ。

亥(いのしし)は、11月から12月初旬の冬へ向かう時期を表します。

丁の焚き火が燃えて、暖かいのですが、太陽の陽射しとは雲泥の差があります。
ただし、大運は、亥卯未の三合木局して、官星が強くなっており丁火に、木星の薪がくべられて丁火は強いエネルギーとなっています。

o0400038912289350796

亥月、11月は紅葉の季節、もみじが丁火のライトアップで、美しく照らしだされ、魅力的な風景。

亥は水星ですから、乾燥気味の己・未土の米倉涼子さんにとっては、潤いを与えてくれる星。

2012年(壬辰・みずのえたつ)7月・37歳:『CHICAGO』でブロードウェイで主演デビュー。
日本人女優がアジア系でないアメリカ人の役柄を演じるのはブロードウェー史上初で、アジア出身の俳優としても初めて。

2012年10月から主演を演じる『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』シリーズは、最高視聴率27.4%を記録するなど人気シリーズとなっている。

(Wikipediaより)

米倉涼子1975年8月1日の結婚運

2014年(甲午・きのえうま)12月26日に2歳年下の一般人男性と結婚。
2016年(丙申・ひのえさる)12月30日に協議離婚が成立した。

米倉涼子さんが結婚した2014年は、甲午(きのえうま)の年、己甲の干合になりました。
干合(かんごう)は、良縁や結婚などの意味があります。

午(うま)は6月を表し、夏まっさかりの気候・お天気で、己の花畑は、色とりどりの花を咲かせて、魅力的です。

己から甲の通変星は、正官。
お付き合いしている方にとっては、結婚を考える時期になっていました。

でお、すぐに別居などと報じられ、2016年に離婚されました。

乙・卯・卯に甲木と木星が大過する、米倉涼子さんの誕生日は結婚が落ち着かない傾向があります。
結婚した男性の性格に問題があったような報道もありましたが、完璧を求める傾向が強い米倉涼子さん、結婚と仕事との両立は難しかったのでしょうか?

大運が43歳から戊子(つちのえ・ね)の12月から1月の冬の季節に移っていく米倉涼子さん。

お仕事に集中するためにも、己土は、暖かい温室やビニールハウスに守られることによって、乙の植物を育てることができます。

しっかりとした事務所やスタッフに守ってもらうことでm仕事に集中することができます。

米倉涼子さんドクターX 10月に書いた記事です