四柱推命の六十干支36番は、己亥(つちのとい)。

私たちは毎日、天の見えない世界から送られるエネルギーと地上から受け取るエネルギーに影響されながら、生活しています。

天と地の組み合わせは60種類あり、これを四柱推命では【六十干支(ろくじゅうかんし)】と呼んでいます。

己(つちのと)は陰の土星・田畑・大地がイメージ、亥(いのしし)は陰の水、11月を表し、水に例えられます。

十二運の胎(たい)は、赤ちゃんが母体に宿った状態。

己亥の日に生まれた人の性格と運勢、そして有名人にはどんな人がいるのでしょうか?

スポンサーリンク

北国の浜辺

裏表のない人生を生きることができれば、幸せになれます。

浮沈が多く、家族運があまり良くありませんが、一業に専念すれば大を成し、アイディアが豊富。

内面は疑心暗鬼で気の小さいところがあって、強い人に従い、弱い者には強がりな言動をしがち、義理を欠かさず、地役精神を持って接すれば必ず報われます。

己亥(つちのとい)の日生まれ 男性の性格

きりっと引き締まった顔立ちをしていて、一見インテリ風で、近より難い雰囲気を感じさせるところがありますが、
案外穏やかで、優しく人に接しますから周囲の評価はまちまちで、時には二重人格と見られることもあります。

周囲に細かく気を配る一面を持っていますが、人一倍負けず嫌い、プライドも高く気難しい性格、自分勝手でわがまま・おまけに見栄っ張りです。

気にいった事には熱心で、必要とあればどんなことにも順応できる変わり身の早さが特徴です。

己亥(つちのとい)の日生まれ 男性の運勢

何でも器用にできる才能があって、常に前向きに取り組む情熱を心に秘めて、チャレンジしていく積極的な男性です。

ただ、優柔不断なところがあって、決断力が弱く、考え方に幅が無く、駆け引きができない性格から周囲の評価は低く、理解してもらいにくいようです。

それに、世の中の習慣や時間に束縛されることを、極端に嫌うため、自由業など自分で好きなように動ける環境が与えられる仕事が適職となります。

54kurohime

若いときは、何でもこなせる器用なところが重宝され、徐々に責任あるポストについて運勢は上昇していきます。

いろんな経験を積んで、人間的に幅ができてくると上司や力のある人に信用され、部下にも好かれる存在となっていきます。

金銭的にも、努力は報われ生活は安定しています。

己亥(つちのとい)の日生まれ 男性有名人

赤西仁・1984年7月4日

己亥(つちのとい)の日生まれ 女性の性格

細かいことにこだわらないあっさりした性格ですが、大まかすぎて、女性らしい思いやりや優しさに欠けるところが多少見え隠れします。

積極的な性格で前向き、チャレンジ精神旺盛、忍耐強いファイトあふれる女性にみえますが決断力と実行力にかけるところがあります。。

人に甘えることが苦手、依頼心が少ない、芯の強さと、簡単に諦めることなく粘り強く生きる人ですが、正直すぎて周囲から理解してもらえず、悩むことがあります。

己亥(つちのとい)の日生まれ 女性の運勢

強そうに見えて弱く、弱いようでいて以外に強い運勢です。

自分一人では、手探りで生きる方向を探すような感じ、まとまりのない、はっきりとしたものがわからない状態で頑張る人生となり、ムダが多くなりそうです。

結婚の相手も自分の理想とするタイプがつかめず、若くきれいな時期を無駄に過ごしてしまいそうです。

結婚しても、専業主婦として家庭を守るのか、仕事を持って自分をアピールしていくのか模索しながらの人生となります。

ワンマン型の男性に支えてもらいながら、家庭と仕事を上手にこなすことができれば、満足できる人生を楽しむことができるでしょう。

でも、決断力の弱いはっきりしない男性と結婚すると似た者同士なので、物事が片付かず、不満がでそうです。

金銭的には、細かい性格で貯金が好きかも・・・。

己亥(つちのとい)の日生まれ 女性有名人