四柱推命の六十干支20番は、癸未(みずのとひつじ)。

私たちは毎日、天の見えない世界から送られるエネルギーと地上から受け取るエネルギーに影響されながら、生活しています。

天と地の組み合わせは60種類あり、これを四柱推命では【六十干支(ろくじゅうかんし)】と呼んでいます。

癸(みずのと)は陰の水星で、井戸水や泉そして雨がイメージ、未(ひつじ)は陰の土、7月を表し、夏の土に例えられます。

癸未(みずのとひつじ)の日に生まれた人の性格と運勢、そして有名人にはどんな人がいるのでしょうか?。

スポンサーリンク

癸未(みずのとひつじ)墓

癸未(みずのとひつじ)のイメージは、夏の夕立。

暑い陽ざしで乾燥した土や植物にとって、夕立やにわか雨はとっても嬉しく、一瞬ですがホッとします。

癸水(きすい)の井戸水や泉は、訪れる人に冷たい水を与え、のどを潤す存在、表面的には柔和な優しい雰囲気ですが、内面は未の夏の乾燥した土ですから、頑固で融通の利かない激しい性格を秘めていますが、人にみせません。

十二運の墓(ぼ)は、お墓を守る人・家系を守る、後継者の役目をする傾向が強いです。

陰の気ですから控えめな雰囲気ですが、意識して朗らかに活発な性格を養うことができれば、道は開けます。

癸未(みずのとひつじ)の男性の性格

いつも自分の感情を抑えてできるだけ喜怒哀楽を表面に出さない、おだやかな性格の人です。

男らしい大胆なところや積極性はすくなく、常に控えめで石橋を叩いても渡らないという用心深いのが特徴です。

偏屈で、気ままで決断力が弱い内弁慶の傾向が強く、強気の人には腰が低く、弱気な人には高飛車に接するような、人によって使い分けるところがあります。

癸未(みずのとひつじ)墓の男性の運勢

癸未(みずのと ひつじ)墓の人は、外見はゆったりと構えていて、こせこせした感じには見えないので、気持ちの大きい太っ腹な性格と思われがちですが、内面には小心で気が短い、気ままな性格を秘めています。

従って、大勢の人がいる職場は不向きで、ちいさな企業で自分の力を思う存分発揮できる環境がいいでしょう。

癸未(みずのとひつじ)墓のひとは、自己中心型で、一見穏やかなおとなしい人のように見えますが、傲慢な気質がでると、周囲の肝を冷やすような言動にでてせっかく手にいれた地位・名誉も、失墜しかねません。

素直に人の話を聞く耳を持てば、道は開けます。

好きな仕事に打ち込める環境かどうかが一番大切な要素となります。

社交性も少なく、自分から積極的に人の輪の中に入っていく性格ではないだけに、人に負けないための特殊な技術や表現力を身につけることが必要です。

若い間はたくさんの苦労をしますが、歳を重ねるにつれ、幸せになっていきます。

親との縁がとっても強く、つながりがあって、親の老後の面倒を見る傾向がありますが、恵まれた生活と安定した金銭運 となるでしょう。

癸未(みずのとう)の男性有名人

立川談志:1936年1月2日
小栗 旬:1982年12月26日
木村祐一:1963年2月9日

癸未みずのとひつじ)女性の性格

癸未の女性は、細かいところに気がつく繊細な神経の持ち主、人の気を悪くしないように細やかに気を使う行き届いた気配り上手、そして粘り強さと根気の良さでいつのまにか自分のペースに周囲を巻き込んでいきます。

ただ、癸未(みずのとひつじ)の女性は、気分屋さんの傾向が強く、気分の良い時は陽気で明るく、前向きに積極的にチャレンジしていきますが機嫌が悪くなると、頑固で強情、自分勝手な行動が多くなり、わがままで、扱いにくところがあります。

癸未(みずのとひつじ)女性の運勢

表面的には控えめで優しそうに見える癸未(みずのとひつじ)の女性は、人を押しのけてでも!という強さはありませんが、内面はプライドが高く、自分の性格や才能、能力に人に負けない良さがある!と暗示をかけながら、人生をエンジョイしていきます。

癸未の女性は、自分の思いを上手に伝えることが苦手なので、普段は存在感が薄いのですが、その反面、とても凝り性で頑固なところがあり、自分の世界感を大事にしたい人です。

癸未(みずのとひつじ)の女性は、独身の時は誰とでも分け隔てなく気軽に付き合える、細かく気使いのできる女らしい性格、結婚すると夫をたて、自分は裏方になることを厭わずコツコツと努力して地道に尽くします。

ただ、子供に対しては、自分の方針を押し付ける傾向があり、過保護で口うるさい母親にならないように注意です。

癸未(みずのとひつじ)の女性は、金銭感覚がしっかりしていて、ガッチリと貯めたいタイプ、浪費やムダを嫌いますから、晩年は安定した人生が約束されています。

癸未(みずのとひつじ)有名女性

長澤まさみ:1987年6月3日(女優)
大桃美代子:1965年5月29日(ニュースキャスター)
五嶋みどり:1971年10月25日(バイオリニスト)
高橋恵子 :1955年1月22日(女優)
賀来千賀子:1961年10月17日(女優)