栄和人氏は、至学館大学(旧・中京女子大学)レスリング部の監督と全日本女子レスリングヘッドコーチを兼任、6人もの金メダリストを育てた名監督として有名な方ですが、伊調薫さんにパワハラとのこと。1960年6月19日の性格と運勢を四柱推命占い。

スポンサーリンク

栄和人監督の娘さんの栄和希(きわ)さんが伊調薫さんと同じ重量クラスで東京五輪出場を目指しているそうで、希和さんに五輪出場させたい、そしてメダルを獲らせたいためなのではないか?とも噂されています。

栄和人1960年6月19日の命式

年 子癸 食神・正財 胎

月 午丁 正財・印綬 帝旺

日 戊寅甲   ・偏官 長生

空亡 申酉
九星 四緑木星

栄和人1960年6月19日の干支の意味

戊寅(つちのえとら)の日生まれ。

日干の戊は陽の土星で、山がイメージ。
日支の寅は陽の木星で、樹木がイメージ。

月干の壬は陽の水星で川や海がイメージ。
月支の午は陽の火星で、太陽がイメージ・季節は6月の夏を表し、火のエネルギーを強くします。

年干の庚は陽の金星で、剛金がイメージで、火え加工されていない、鉄の塊・材料をあらわします。
庚金は、丁火で加工されて、使える商品に生まれ変わります。

年支の子は陽の水星で季節は12月・壬・癸の根となり、水のエネルギーを強くします。

栄和人1960年6月19日の風景

栄和人氏は、戊寅の日生まれ・山がイメージの人です。
生まれた時間がわかりませんので、断定はできませんが、戊土1個だけしかないので、山裾は狭く、そんなに大きな山ではありません。

壬・子水の勢いが強いので、山土は浸食されがち・・・・?

戊(つちのえ)の山には寅・木の樹木が植えられています。
戊の山の頂から、午火の太陽が昇ろうとしています。

山裾には、壬・子の大きな川が流れています。

庚金の斧が山に植えられた寅木の手入れをする、植木やさん。

土・金・衰・木・火と五気そろって、安定しています。

寅・午の火局半会して火が強いので、良いお天気ののどかな日本の風景です。

栄和人1960年6月19日の性格

戊寅の日生まれ。
戊の山に、寅の樹木が植えられた風景です。

午火の太陽があって、戊土は暖かく、面倒見の良い優しい人ですが、土に根がないので、そんなに高い山ではなく、また山裾は狭いのでおおらかさは弱い傾向になります。

8年間一生懸命育てた、伊調薫さんが、自分のもとを離れたことが許せない、遠くから自分が育てた子供が活躍するのを見守ることがで着ないのはこれかも?

壬・子水の大きな川は、財星。
人脈を広げて、たくさんの人と関わっていきたい、たくさんの人の中で目立ちたい、庚金の食神が余計にその性格を強めます。

庚の食神と壬・子水ともに女性を表す星ですから、女性に囲まれている環境を好み、結婚が2回になるのも納得です。

長生は、生まれたばかりの赤ちゃんですから、目の前にあるものに反応するタイプ、長い展望で将来を考ることが苦手ですが、今を一生懸命生きる人ですから、将来設計を考えてくれる参謀が欲しいです。

栄和人1960年6月19日の大運

05 
15 癸未
25 

26歳~35歳の大運・

寅木に乙木が透干して、山は緑に包まれて癒される風景ですが、酉金は、9月を表し、季節は秋。
山の風景は、それなりにきれいですが、壬・子水の川の水がまだ冷たく感じられる季節です。

1987年(27歳):・印綬
世界選手権フリースタイル62kg級で銅メダル獲得。

1988年(28歳):戊辰・比肩
ソウルオリンピック出場。フリースタイル62kg級で4回戦敗退。

36歳~45歳の大運・

午火に丙の太陽が透干して、朝陽が昇りました。
また、寅・午・戌の三合火局して、太陽のエネルギーが強く働き、吉運期がやってきました。

戊の山は、戌土に根ができ、高い山となって、見あげられます。

戊山に寅木が植えられ、壬・子水の川が流れるのどかな風景に、癒しや涼を求めてたくさんの人が集まってきます。

1996年(36歳):・偏印

(四緑木星中宮)
京樽を退社・中京女子大学附属高等学校(現:至学館高等学校)教諭に赴任。

2003年(43歳):未・正財・

(四緑木星は震宮在箔)
中京女子大学レスリング部の監督(大学職員扱い)に就任。

2004年(44歳):・偏官

(四緑木星は巽宮在箔・調う)
全日本女子レスリングヘッドコーチに就任。大府市スポーツ功労者として表彰される。

46歳~55歳の大運・・印綬

2007年(47歳):丁亥・印綬
(四緑木星は兌宮に在箔)
2007年度ミズノスポーツメントール賞でゴールドを受賞。

2008年(48歳):戊子・比肩
(四緑木星は艮宮に在箔)
5月14日、元教え子で現・愛知県教員の岩間怜那と再婚。
11月1日、中京女子大学健康科学部健康スポーツ学科教授に就任。
11月12日、日本レスリング協会女子強化委員長に就任。

56歳~65歳の大運・戊・比肩

比肩の大運ですから、年齢的にも今まで自分がやってきたことの集大成としたいところです。
東京オリンピックが終わったら、現会長の福田富昭氏の後に日本レスリング協会会長 のお話もあるようで、順調な人生のように見えますが?
月干支・壬午と転戦池中・月柱を社会運や上司の引き立て運と私はみます。

戊・戊と並ぶのは、昔話じゃありませんが、どっちが高い山か?比較する運。ライバルが現れる?

2018年・戊戌・比肩の運勢。

四緑木星は、璃宮に在箔して、暗剣持ち。

戊戌は、高い山がイメージです。

栄和人氏の年月日だけの命式には、戊1個だけですから、そんなに高い山ではありません。

戊戌の高い山が、友人として力を貸してくれるのか?それとも、僕の方が高いし、見栄えがいいよって、ライバルが出現するのでしょうか?。

命式の中に、子午の冲があり、大運の子からの午火への冲もあります。

午火の印星が、目上の引き立てや地位・名誉を表します。
午火に子の冲がどう影響するのでしょうか?

また、子水は、山土を水で流しますよね。
生まれた時間がわかったらなあ・・・・・。

2018年は、寅午戌の三合火局して、火の勢いも強いですから、火と水の強烈な闘いとなりそうです。

火事の現場では、あまりにも強い勢いの火に水をかけると、爆発が起こって余計に燃え広がるそうです。

よけいなことを言わずに成り行きを待つ方が得策と思います。