藤圭子さん、宇多田ヒカルさんのおかあさんの命式が強旺格かも?ということで四柱推命占い!1951年7月5日・丙午の性格と運勢ですが、生まれた時間がわからないので断定はできませんが、四柱推命占いしてみました。

スポンサーリンク

藤 圭子1951年7月5日の命式

強旺格は、日干と同じ五行だけの比肩と劫財だけの命式か、日干を助ける印星がひとつか二つ、または強い日干のエネルギーを洩らす、食神・傷官が一つか二つで構成される命式を言います。藤圭子さんの誕生日は、比肩劫財と印星で構成されていました。

年 乙 偏財印綬 沐浴
月 丁 偏印劫財 帝旺
日 丙午丁   劫財 帝旺

火 土 金 水 木
3 0 1 0 2

丙火は午・午と月支に根を持ち、強いです。
甲・卯の印星が火を助けます。
辛の財星は年干ですから、日柱から遠くにあり、影響は少ないとみたり、火剋金で小さな金属は強すぎる火によって溶けてなくなりそうですが、強旺格には水はいりません。

 

 

藤 圭子1951年7月5日の命式

01 11 21 31 41 51 61 71
甲  乙  丙  丁  戊  己  庚  辛
  未  申  酉  戌  亥  子  丑

身旺の命式の人の幼少期は親に生活力がないなど、親を頼れない環境に生まれる傾向があります。

藤圭子さんも、優秀な成績にもかかわらず、高校進学をあきらめなければいけない環境で苦労が多かったようです。

大運・1歳~11歳・乙未・印綬

年干に辛の正財がありますが、日干から遠く、また火剋金で火が強いので辛は働きません。
というか、辛金は溶けてなくなってしまうので、父親が頼りにならないとか、貧乏な生活を送るとなるのかな?

大運・12歳~21歳・丙申・比肩

丙・比肩の自立独立運。

17歳:(1968年・戊・食神)

雪祭り歌謡大会のステージで歌う姿がレコード会社の関係者の目に留まり、上京。

18歳:1969年(己・傷官)

9月25日、RCAレコードより「新宿の女」でデビュー。

作詞家の石坂まさをと組んでヒット曲を連発。
女性ハスキーヴォイスの先駆者・青江三奈とは異なる、ドスの効いた声が可憐な風貌とのギャップも相俟って当時の社会に衝撃を与えた。ファーストアルバム「新宿の女」は20週連続1位、間を置かずリリースされたセカンドアルバム「女のブルース」は17週連続1位を記録。

計37週連続1位という空前絶後の記録を残す。

そのヒットから、テレビアニメ『さすらいの太陽』のヒロインのモデルにもなった。

20歳:1971年(亥・正財)

内山田洋とクール・ファイブのボーカル前川清と結婚。

21歳:1972年(壬子・偏官)

前川清と離婚。

大運・22歳~・劫財

23歳:1974年(甲寅・偏印)

喉のポリープの手術を受け、かつてより歌に幅がなくなったことを悔やみ、引退を考え始める。
最愛の母を父のDVから守るために離婚させ、それを契機に引退を発表。

28歳:1979年(己未・傷官)

1度引退したが、RCAレコードからCBSソニーに移籍。

30歳:1981年(辛酉・正財)

「螢火」を藤 圭似子名義で発表。

大運・32歳~41歳まで戊戌・食神

33歳:1984年(・偏印)

– 芸名を藤圭子に戻す。

大運・42歳~51歳まで己亥・傷官

42歳:1993年 (・正官)

– 夫・照實とともに有限会社ユースリー・ミュージックを資本金300万円で東京都杉並区に設立、取締役になる。

44歳:1995年(・印綬)
– 夫・照實と娘・光の3人でユニット「U3」を結成し、インディーズでレコードを発売。

49歳:2000年 (辰・偏財)
– 娘・ヒカルの全国ツアー札幌公演でステージに飛び入り参加し、「圭子の夢は夜ひらく」を歌う。

大運・52歳~61歳まで庚子・偏財

月干支の甲午と庚子は、金剋木と子・午の天戦地冲。
火干支の丙午と庚子は、火剋金と子・午の転戦地冲。

社会運も自分の精神面や環境にも大きな変化の運期です。

55歳:2006年(戌・比肩)

3月 – ニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港にて大金を没収される。

56歳:2007年(・劫財)

– 宇多田と別居。

58歳:2009年(己丑・傷官)

– 前述のケネディ国際空港で没収された現金42万ドルの全額返還が決定[8]。

大運・62歳~71歳まで丑・正財

藤圭子さんの大運は、辛丑の金の五行となり、金生水と水を強める作用となる金の五行です。
丙と年干の辛と大運の辛で2対1の干合。

丙にとって、2013年の癸水(正官)の雨がイメージの五行は藤圭子さんの丙の太陽にとっては大敵となり、雨雲に隠れて輝くことができません。

強旺格がきれいに成立することは、尊い命式とも考えられますが、命式の五行は火と木だけという偏りが大きく、水星がないため、精神的にもアンバランスになりやすいです。

庚子の大運でなにかの兆候が表れたいたと想像しますが、人は命式の通りに生きる傾向があり、格が破壊される大運では、その凶意が顕著に表れたのかなあと・・・・・。

 

62歳:2013年(癸巳・正官)

8月22日 – 死去。

藤 圭子1951年7月5日の性格

丙午(ひのえうま)の日生まれの藤圭子さん、丙は太陽がイメージ。
午は6月を表し、四柱推命では夏の季節でも一番熱い時期とされています。
午・午と熱い誕生日で、甲の月干支も陽干支ですから、男性的で積極的な行動力で、ダイナミックな生き方を好み、自分で何とかしなければという強い性格です。

 

束縛されることや命令されることを極端に嫌いますから、誰も藤圭子さんの生き方を止めることはできないでしょう。

丙と辛が干合し、比肩1個と劫財2個の火星が、小さな辛金を溶かしてしまうような光景が想像されるこの誕生日は、お金に強い執着を持ちながら、ダイナミックな使いっぷりの良さが特徴となりやすく、出入りの激しい傾向ですから、お金使いは荒いです。

実際に、
藤圭子さんは、芸能人の中でも極めて金遣いが荒く、ある番組のインタビューで、5年間ファーストクラスで世界中を旅行したり、滞在先のカジノでギャンブルやホスト遊びをするなど、5年間で遣った金額は5億円にも上ると話したいたそうです。
その浪費癖は資産を食い潰すまでにエスカレートし、それが原因で家族から孤立して不和状態になるなどの事態に発展。
(Wikipedia)

医師からはパニック障害と診断されたという報道もあったが、感情が抑制出来ない、奇行に走るといった症状からパニック障害とは考えにくく、精神科医の和田秀樹は統合失調症と鬱病が混合した統合失調感情障害であったのではないかと分析している。統合失調感情障害は双極性障害に統合失調の症状が現れたものである。
(Wikipedia)

丙に甲・卯の木星が強く、水星が無い藤圭子さんの誕生日は、木星が精神面を表しますから、大運や年によっては、木が枯れそうになり、精神面のコントロールが難しく、感情的になりやすいなど、上記の病気が出やすい傾向があります。

また、育った環境にもよりますが、孤独になりやすく、人とのコミュニケーションも下手な人が多いでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤圭子追悼 夜ひらく夢の終わりに (Kawade夢ムック)
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/2/19時点)

まとめ

藤圭子さんは、丙申・丁酉・戊戌・己亥の大運の1997年。46歳ころまで歌手現役で活躍されたようです。
特に、一度引退する28歳までの運が強かったように思います。

丙申、丁酉と辛金の財星に根ができる時期にヒット曲を連発していることから、真の強旺格というよりは、仮の強旺格か生まれた時間が子の時間かな・と思ったりします。

 

丙にとって、32歳からの大運、戊戌は食神・自己アピールの星ですが、高い山がイメージでもありますので、夕日となって山に隠れるとなり、複雑な関係です。

強旺格は、比肩劫財が多い時は官星の大運や年運、財星の大運か年運が巡った時に凶運となります。
2013年は、大運・辛丑・正財、年運・癸巳・正官と、なっていました。

かすれたような独特の個性的な声を抑えながら、でも絞り出すように訴える「圭子の夢は夜ひらく」耳に残っています。

ご冥福をお祈りいたします。