登坂淳一を四柱推命占い!1971年6月10日の性格と運勢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

登坂淳一を四柱推命占い!1971年6月10日の性格と運勢。登坂淳一アナが、25日発売の「週刊文春」でセクハラ疑惑を報じられたことを受けて、フジテレビはの4月2日から始まる新報道番組「プライムニュース」のメインキャスター出演辞退。NHKを退職すて、フジの新たな“夕方の顔”として期待された“麿”登坂淳一さんの運勢はどうなっているの?

登坂淳一1971年6月10日の命式

日 月 年
   空亡 戌亥
   九星 二黒土星

登坂淳一1971年6月10日の風景

丙火の太陽は、午火とともに、夏の暑い季節のエネルギーたっぷりの陽射しを持ち、燦々と輝いています。

太陽の温かい陽射しを受け、亥水の潤いもあり、甲・寅木の樹木は瑞々しい枝葉を広げて、空高く成長している、そんな風景です。

登坂淳一1971年6月10日の性格

丙の太陽の、6月・午月生まれ、四柱推命では6月が夏の一番暑い季節とされ、エネルギーが強いですから、自信を持って行動する、自分の運を切り開いていく、芯の強い人です。

丙寅は、丙の太陽と寅木・2月の意味があり、春先の太陽となり、表面的にはほのぼのとした雰囲気を持ち、発展するために前進する人。

優れた直観力を持ちますが自信過剰から、行き過ぎて暗証に乗り上げないように注意が必要です。

丙の太陽は6月生まれ、夏の強烈なエネルギーの太陽がイメージの登坂淳一さん、甲・寅木の印星が強く、亥水もあって瑞々しい樹木を育てますから、豊かな才能があり、プライドを満たすために努力する人です。

行動力はあるのですが、感情的になりやすいところがあり、精神的に偏りやすい傾向がでると、エネルギーバランスによっては、無茶なところがあって、無駄な動きが多くなります。

長生は、今が良ければという性格の傾向や考え方で、目先のことに集中する傾向があり、長い展望で考えることが苦手、大局を見落とさないように気をつけましょう。

登坂淳一1971年6月10日の星の意味

登坂淳一さんは、丙寅(ひのえとら)の日生まれ。
丙は陽の火星で、太陽がイメージ。
午は、陽の火星、6月を表します。

甲と寅は陽の木星、樹木を表し、根をしっかり張っていて、太い幹を持って存在感があります。

辛は陰の金星、貴金属や加工された金属製品の意味があり、甲や乙の植物との組み合わせは、ハサミなどの刃物を想像します。

亥は陰の水星、湧き水や井戸水などを想像します。

登坂淳一1971年6月10日の通変星の意味

丙・丁火:比肩:自分・兄弟・友人・同僚など。
甲・寅木:印星:才能・知性・教養・上司
戊・己土:食傷:表現力・自己アピール
庚・辛金:財星:お金・人脈・女性・妻
壬・癸水:官星:仕事・自己抑制

登坂淳一1971年6月10日の大運

01 11 21 31 41 51 61
  癸  壬  辛  庚  己  戊
午  巳  辰  卯  寅  丑  子

登坂淳一1971年6月10日の運勢

11歳まで大運は癸巳

癸巳・通変性は正官、自己抑制。

巳の夏運ですが、丙の太陽にとっては、癸は雨がイメージですから、丙の太陽は雲に隠れて11歳まではカラッとしたお天気ではなかったかもしれません。

21歳まで大運は壬辰

壬は陽の水で川や海がイメージ。
辰は4月を表し、木が新芽を出し、新緑の季節。

丙の太陽は、水面に反射して美しい風景とされる、「輔映湖海」と言われる風景ですから、物事が自分の思い通りに進み、楽しい時期です。

31歳まで大運は辛卯

辛は陰の金星、卯は3月を表します。

甲木を辛金のハサミで手入れする運。
印の才能に磨きをかけ、自分を高めていく時期。

持って生まれた才能を益々高めて、上司に認められて信用を得て、仕事もプライベートも楽しいでしょう。

41歳まで大運は庚寅

庚は陽の金星・寅は陽の木星・2月を表します。

庚金は斧などの大きな刃物を表します。

甲寅木は、庚の大ナタで、切られて美しい姿に生まれ変わるのか、年運によっては、根元から切られて倒れてしまうのか、生き方や考え方を問われる時期です。

2010年(39歳):庚寅:偏財

・札幌に転勤
二黒土星・艮在箔、暗剣殺・変化運

今まで、NHK本社・東京で活躍してきた登坂淳一さんですが、地方局に転勤・何があったのでしょうか?

51歳まで大運は己丑

己丑(つちのとうし)、己は陰の土・田や畑の大地がイメージ、十二運は傷官。
丑は陰の土で、1月を表し、雪や雪解け水をたくさん含んだ泥土とされます。

6月生まれの暑い太陽がイメージの登坂淳一さんでしたが、甲木と己土は干合の関係となり、甲木は己土に根を下ろして安定したいのですが、丑土は寒い季節の冷たい土ですから、忍耐努力の時期かもしれません。

そんな時期にNHKを退職してしまったようで、大丈夫かしら?と心配します。

己丑は、丙火から十二運は、傷官。

丙の太陽は熱を吸い取られる関係ですから、自分が世間やいろんな人に尽くす、尽くさなければいけない時期。

傷官は正官を剋す星と言われますが、正官は癸水の雨、ますます丑土を冷たくする作用となり、丙の太陽は、雲に隠れて自分が輝けないと感じ、不平不満の星。

丙火は太陽、日本の国旗は日の丸。
公務員は、太陽がイメージと思っています。

冬の寒い季節に、公務員を手放すなんて、心配です。

2014年(43歳):甲午:偏印

・大阪に転勤
二黒土星・震宮在箔・東の日の出の場所、太陽が昇って明るい運か、太陽が昇ることによって、闇に隠されていたことが照らし出されて悪事がバレるか?吉凶分かれます。

甲・甲と己が妬合。
札幌でのセクハラ問題で、移動になったようです。

2017年(46歳):丁酉:劫財・

丁火はたき火がイメージ。

酉金は陰の金星で、辛金の根となり、大きな刃物を想像します。

2017年12月:壬子・偏官

壬子・月支と子・午の冲。
仕事で大きな衝撃?があったのでしょうか?

二黒土星は、坎宮に在箔。
坎宮は夜中の11時~1時を表しますから、闇の中で周囲が見えない、手探り状態。
エネルギーはとっても弱いです。

2018年1月:癸丑・正官
2011年1月11日、NHKを退職。

登坂淳一1971年6月10日の金運・結婚運

登坂淳一さん、1971年6月10日のお金や結婚を表す星は、庚・辛の金星。
年干にある辛金が、お金や妻縁。

2001年:辛巳・正財

NHK職員の女生と結婚

大運は、41歳まで庚寅運・お金や結婚運とのバランスはそこそこ取れていると想像します。

42歳から51歳まで、己丑運は、辛金を土の中に埋めてしまいますので、この時期がお金や結婚と縁が薄くなる?

2017年:丁酉・劫財

離婚

丙と辛・壬と丁の干合は、女性問題のトラブル注意というのがあるんですが、登坂淳一さん、1971年6月10日の場合は当てはまりそうな・・・・。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*