四柱推命は専門用語が多いので、いまいちどういう意味なのか分からない方もいらっしゃるのではないかと思います。そこで今回は十二運のひとつ、「沐浴」についてです。

スポンサーリンク

沐浴の意味

十二運が沐浴の日生まれの人は、生まれたばかりの赤ちゃんが産湯を浴びている風景。

おかあさんのおなかから出て、見えない目や肌で、今までの環境と違うっことを感じとって、ぼんやりと薄明かりを感じて一点を見つめています。

産湯には裸で浸かることから、好色・不安定などの意味があります。

洗い清める・迷い・不安・煩悶・転換期・転職・引っ越し・色情難・

沐浴の性格

一直線の行動が持ち味で、思い込みが激しく決めつけて行動します。

純粋・純真な考え方でまっすぐで単純なので、態度や言動をみれば、気持ちがわかりやすい人。

赤ちゃんの目は、目の前よりもう少し遠くを見つめていますが、はっきりと目が見えませんから、周囲を見回す力はまだ無く、目は定まった場所、一点に向いたままで、行動や考え方は直線型です。

周囲が見えないのですが、それでも真っ直ぐにゴールへ突っこんでいくしか知りません。

駆け引きができない、純真で純粋な性格ですから、自分が好きなことや興味あることには、一途で手抜きすることなく、集中して勢いよく乗り切っていきます。

ただし、軽はずみなところがあって熱しやすく冷めやすいのが、欠点で長続きしにくいのです。

成功するか、失敗するかは環境が大きく影響し、周囲に協力者がいるかどうかによってですから、妻の協力や、番頭さんなどがバックアップしてくれるかどうかによって、人生の成功の度合いが違ってきます。

沐浴、裸で湯浴みの風景から、色情注意とあります。

沐浴の人の運勢

沐浴の日生まれの代表格は、IPS細胞でノーベル賞に輝いた、山中教授でしょうか。

無・0から有の1を必死で求める世界に挑戦したい人、本音で行動するタイプですから、仕事の適応範囲は狭くなります。

風流を好む傾向があり、趣味の世界が仕事になるなど、専門的な技術や才能を身につけて成功するタイプ。

若いうちから自分の個性や特徴を自覚して、自分の個性や特徴を殺さずに生きることができる環境に落ち着けるかどうかが、鍵になります。

一点集中の直線的な生き方、考え方は、目標がないと力がだせませんから、何をしたいのかを見つけるためにも、積極的に行動範囲を広げて、視野を広げましょう。

関心があるか無いかは、ごまかすのが苦手で正直に態度にだしますから、すぐにわかります。

転職や引越しが多い傾向。

風流の世界に興味があり、芸能・芸術・技能方面での発展が期待できます。

日柱が沐浴の有名人

田中角栄(元総理大臣)
田中裕二(爆笑問題)
千原せいじ(千原兄弟)
千原ジュニア(千原兄弟)
.ルー大柴
ジャニー喜多川
滝沢秀明(タッキー&翼)
草なぎ剛(SMAP)
伊藤隆大
和田毅(福岡ソフトバンクホークス)
二岡智宏 (北海道日本ハムファイターズ)
花田勝
ダルビッシュ 紗栄子
土岐田麗子
スザンヌ
押切もえ
山田まりや
峰竜太
蜷川幸雄
工藤静香
仲間由紀恵
石田純一
野々村俊恵
菅野美穂
榎本加奈子
中井美穂
布袋寅泰
田代まさし